シーティング



アクセスインターナショナルの提供するシーティングの目的は、単に姿勢を改善するだけではなく、改善された姿勢によって機能性を向上し、自分でできることを増やして、作業や活動につなげることです。シーティングによって車いすを使用される方の生活と可能性は大きく変わります。



           


ゲルオベーション製品はこちらをクリックしてください。


ページの先頭に戻る

クッション


世界標準の流動体クッション

JAYクッションで褥瘡予防のための除圧素材として使用されている「流動体」とその効果について説明しています。
(サムネイルをクリックするとPDFが表示されます)


JAY®フュージョンクッション

褥瘡予防と姿勢保持を両立!世界中で使用されているJAYから新たなスタンダードフュージョンクッション新登場!


JAY®イオンクッション

JAYイオンクッションは「難しいシーティングは必要ないが快適性と安定性がほしい」という方に最適な多層フォームクッションです。シーティングに拘るJAYが作るとフォームクッションはここまで進化します。このクッションの命である多層フォームは、防水の内側カバーと防水ジッパーで保護されているので、汚れたり濡れたりしません。その結果、簡単なお手入れで長期間に渡って多層フォームによる快適性と安定性を得ることができます。


JAY®ジップクッション

アクティブなお子さまに、「快適性」と「安定性」を提供するJAY®ジップクッションが完成しました。


JAY®J3クッション

世界中で使用されている褥瘡予防&姿勢保持クッションのベストセラーJ2クッションとJ2ディープクッションが遂に進化を遂げました。除圧効果のための流動性の向上、 さらなる姿勢保持のための骨盤の適切な保持、そして通気性の向上。最新の流動体テクノロジーと骨盤保持のデザインでJ3クッションは最も除圧効果が高く最高の姿勢保持を提供できるクッションとして誕生しました。


JAY®ライトクッション

ジェイ ライト・クッションは、超軽量で通気性が抜群に優れたクッションです。中程度の姿勢保持と除圧(褥瘡予防)を必要とされている方に最適です。このクラスでは最軽量のクッションなので、アクティブなユーザーにとっても理想的なクッションです。


JAY®イージークッション

J2・J3クッションまでの高機能なクッションは必要ないが、姿勢保持と褥瘡予防をしたい。 フォームやゲルのクッションでは不十分という方に最適なクッションがイージークッション。さらに低価格です。快適なクッションでありながら中等度の傾きやずり落ちを防止し骨盤の保持を提供します。使用される方のニーズに合わせて除圧用パッドとクッション・ベースをお選びいただけます。


JAY®J2クッション

世界中で使われている褥瘡予防クッション。臀部を保護す るジェイフロー流動体パッドは、製法特許の流動性のある無反発性の素材で、骨張った部分を柔らかく包み込み、臀部にかかる圧を均一化するため、反発性、低反発性の素材のように骨張った部分の先端に極度の圧がかかりません。


JAY®J2リクラインクッション

J2クッションのパッド部分をトライセル・ジェイフロー・パッドに交換した製品です。トライセル・ジェイフロー・ パッドは、リクライニング式の車椅子を使用している方、トランスファー時に十分なプッシュアップができずに流動体を後方に押し出してしまう方のために、 ジェイフロー・パッド後部に追加の分割部分を作って、流動体の後方への流れを防止したものです。


JAY®J2ディープクッション

ほとんどの方には充分な褥瘡予防効果を発揮するJ2クッションでも、骨盤が片側に傾いて固定されている方や極端に痩せている、または骨張っている方で、J2クッションでも底付きを起こしてしまう方、そして頻繁な除圧の困難な重度の障害の方のために開発された製品が、このJ2ディープ・クッションです。


JAY®GSクッション

J2クッションを小児用のニーズに合わせて開発した、座位保持/成長機能付きクッションです。クッション・ベースのコントゥアを強くし、流動体パッドも薄くすることで、座位保持能力がアップされました。


JAY®フィットシステム・アジャスタブル・コントゥアシート

障害児の成長に対応して姿勢保持を提供するために開発された究極のシーティング・システム「ジェイ・フィット・システム」は、従来の座位保持装置、そしてモールド型のシーティング・システムの欠点を補うと共に、GSクッションでは、充分なサポートが得られない方のニーズを満たす製品です。


JAY®エクストリームクッション2

アクティブなユーザーの意見を元に、薄く、軽く、柔らかくを目的に開発されたクッションですが、その快適性から多くの高齢者にも使用されている褥瘡予防クッションで、姿勢保持機能も併せ持っています。クッション基部は、柔らかいウレタンフォーム製で、臀部の形状に合わせたコントゥアな形状になっています。


JAY®ケアクッション

骨盤が後傾していて矯正が不可能な方の骨盤の後傾による問題に対応し、骨盤の後傾の悪化を防止するために開発された 褥瘡予防クッションです。


JAY®デュオクッション

足で車椅子を操作する方のために開発されたシーティング・システムであるデュオは、脳卒中をはじめとする片半身麻痺 の方が、足で車椅子を動かすために低いシート高が必要となり、諦めていた快適性を提供でき、機能性も向上させることのできるシーティング・システムです。


JAY®ソフトコンビPクッション

長年ご愛顧いただいたソフトコンビクッションが新しくなりました。商品名はソフトコンビPクッション。「P」は「Positioning」を意味します。強くなったコントゥア形状によって臀部と大腿部をしっかりと保持します。快適性と安定性を提供し耐水性にも優れたクッションです。
安定して座位姿勢を提供できるので日常の使用から車いすテニス等スポーツ時の使用まで、幅広くご使用いただけます。


JAY®プロテクター

車椅子上では褥瘡予防クッションを使い褥瘡予防を行っていても、車椅子から降りた時に褥瘡を作ってしまう問題を解決するために開発されたクッションです。座骨部分に褥瘡予防の流動体(ジェイフロー)の入ったフォームクッションを、臀部にワンタッチで取り付けられ るスリングにマジックテープで取り付けて使用します。


ページの先頭に戻る

バックサポート


JAY®J3バック

車いすの背布に代えて、だれでも簡単に使用できる最も進化した驚きのバックサポート、J3バックが登場です!

J3バックは、アクティブな方から高齢者まで、幅広い用途と柔軟な対応性を併せ持つ、今までにないバックサポートです。


JAY®J3カーボンバック

世界中で使われているJ3バックに『J3カーボンバック』が登場。

アクティブな車いすユーザーの声を取り入れ、より強く、より軽くをコンセプトに開発されたJ3カーボンバック。
バックシェルの重さは669g~。車いす生活をもっと快適に、もっとアクティブに。


JAY®ジップバック

幅20.3cm~!とても小さなお子さまから体に合わせて使える!安全で手軽な超軽量バックレスト登場!

子供用のJ3バックとして開発されたバックレストです。


JAY®フィットバック

ジェイ フィットバックは、障害児の成長に対応して姿勢保持を提供するために開発された究極のシーティング・システムです。


JAY®J2バック

快適な座り心地を提供し機能性の最大限の発揮を可能にする車椅子用バック。車椅子の背布に換えて使用し、骨盤と背面を保持することで、疲れ、痛み、変形を防止することのできるシーティング用の軽量なバックサポートです。


JAY®J2ディープコントゥアバック

快適な座り心地を提供し機能性の最大限の発揮を可能にする車椅子用バックであるJ2バックを、バランスの悪い方ゃ重度の障害の方向けに、側面からのサポートを追加した軽量なバックサポートです。


JAY®J2トールバック

快適な座り心地を提供し機能性の最大限の発揮を可能にする車椅子用バックであるJ2バックを背の高い方向けのトール・タイプにした軽量なバックサポートです。


JAY®ケアバック

円背の方に快適性と安定性を提供するために開発されたバックサポートです。背布を取り外して使用し、円背の生じた背骨の突起部分を、ブロック状に分割された柔らかいフォームで受け止めることで、一部分に集中する圧を分散し、円背の突起部分をやさしく受け止めます。


JAY®モジュラーバック

背面の変形に合わせて自由にデザイン可能なバックサポートです。モジュラーバックは、アルミ製のバックシェルの中に フォームが取り付けられた製品で、リクライニング角度や奥行きの設定ができます。


JAY®ランバーサポート

軽量でコンパクトなフォーム製のランバーサポート。快適に長時間座るために必要な正しい姿勢をとるために不可欠な腰 部の後方からのサポートを提供します。車椅子のバックレストや椅子の背もたれにマジックテープを使用してワンタッチで装着でき、必要に応じた高さの調整も 簡単です。


ページの先頭に戻る

ポジショニングベルト


自由な活動のためのベルト

欧米でシーティングに使用されているポジショニングベルトは自由な活動を可能にするためのベルトです。抑制帯防止の考えの中、「ベルト=抑制帯」と考えられがちですが、抑制するのではなく、自由な動きを可能にする姿勢のためにポジショニングベルトが活用されています。

姿勢が崩れて倒れてしまって自分では戻せない状態も「抑制」された姿勢ではないでしょうか?そのような姿勢や体が倒れる傾向のある方には、まずシートクッションとバックサポートによるシーティングを提供します。大半の方は座面と背面のシーティングだけで姿勢の改善が可能ですが、それでも姿勢が崩れる方にポジショニングベルトを使用していただくと姿勢の改善に効果的であり、自由な動きが可能になります。

体幹ベルトや足部ベルトには部分的に伸縮性の素材を使用することで、姿勢や肢位を保持しながら、さらなる自由な動きを提供できる製品やオプションがあります。骨盤ベルトは適切な締め方によって筋緊張や不随意運動を緩和することが可能です。車いすでの自立支援のためにポジショニングベルトをご活用ください。

骨盤ポジショニングベルト

ツーポイント骨盤ベルト
フォーポイント骨盤ベルト
サブASIS骨盤ベルト
エボフレックス骨盤ベルト
レッグハーネス骨盤ベルト
  • 緊張の強い方などで、座面と背面のシーティングだけでは、姿勢保持ができない時に使用します。
  • 骨盤を正しい状態にすることで、姿勢の崩れを防止し、緊張を緩和します。
  • その結果、痛みを緩和し、且つ疲れにくくして離床時間の延長を可能にします。
  • 骨盤ベルト使用時には、ベルトをきつく締める必要があります。そのためにボディポイント社のすべてのベルトには、厚いパッドと皮膚にくい込まない深い縫い目が施されています。

体幹ポジショニングベルト

ピボット・フィット ショルダーハーネス
スタンダードショルダーハーネス
トリムラインショルダーハーネス
ステイフレックス体幹サポート
エラスティック・ストラップ体幹サポート
モノフレックス体幹サポート

シーティングにおける上体のポジショニングでは、骨盤保持だけでは体幹保持できない方の体幹コントロールを行い、上肢の機能を向上させ、頭部の保持やコントロールを助けます。シーティグでは、胸ベルトではなく、ハーネスベルトという装着ベルトを使用します。

  • 胸ベルトにもたれかかると肺を圧迫するため呼吸器系の問題が発生します。
  • ハーネスベルトを締めると胸郭が開き、良い姿勢に加えて自然で自由な呼吸が可能になります。

下肢ポジショニング製品

アジャスタブル・アングルフットプレートシステム
フルクラムフットプレートシステム
アンクルハガー
アンクルハガー用ダイナミックストラップキット
カフパネル

足関節に拘縮があったりして保持が困難でも、足底をサポートして足部保持を行うことはシーティングにおいて不可欠な要素です。ボディポイントの下肢ポジショニングでは、関節の稼動角度に対応するフットプレートと、快適かつ確実に足を保持するベルトによって足部の保持とコントロールを行います。

ポジショニング製品取付部品

ベルトエンド
フレームセーバークランプ
体幹サポートベルト用マウントバー
ボディポイント製品評価/処方用セット

ボディポイント社のポジショニング製品を簡単に車いすに取り付けるための製品です。充実した取り付け部品もボディポイントならではです。

ページの先頭に戻る

ヘッドサポート


Whitmyer プラッシュヘッドレストシステム

驚きの柔らかさとホールド力のあるパッドが、後頭部をやさしくサポートします。


Whitmyer ヘッドサポートシステム

左右の頸部と後頭部を1つから3つのパッドで支えるヘッドサポート。

  • 3パッド ヘッドサポートシステム
  • 2パッド ヘッドサポートシステム
  • 1パッド ヘッドサポートシステム

Whitmyer ヘッドレスト&サポートコアシステム

ウィットマイヤーのヘッドサポートシステムは、パッドとコアシステム(支柱)を別々に選んで個人に最適なシステムをお選びいただけます。

  • オニックスコアシステム
  • プロ・コアシステム
  • リンクス・コアシステム

Whitmyer 車いす用シーティング関連商品ヘッドレスト&サポート

使用される方のニーズに対応した便利なオプション類。

  • ヘッドサポート用 ゲルパッド
  • フェイシャルサポート
  • コミュニケーション機器操作用 支柱&スイッチ
  • 前頭部サポート製品


Whitmyer ヘッズアップ

頭が前に倒れてしまう方の頭部保持のための革新的な製品

  • サポートアームで肩甲骨を後退して保持。
  • 同時に頸部サポートで頸椎下部を安定させる。その結果、頸椎の前屈が最小限になり、頭部の保持が可能になります。


ページの先頭に戻る

シーティング用製品


ゲルオベーション

ゲルオベーション

ゲルオベーション社(Gel Ovations)は、米国に本社を置き、世界中で使われているゲル製品のトップメーカーです。


温度が変化しても柔らかさが変わらないゲルオベーション社のゲルは、骨張った部位が当たる場所に使用して保護したり、快適性や圧の分散のために活用されています。


ページの先頭に戻る